TFCC損傷の悪化の原因と再発防止対策

手首の小指側の痛みTFCC損傷が悪化!原因と対策とは?

手首の痛みがなかなか治らない!少し安静にして休むと痛みが減るものの、手首を動かすと悪化する...。

 

そんなTFCC損傷の症状にお悩みの方は少なくありません。確かにサポーターやテーピングで固定すると数日で痛みが少なくなり、完治したように感じます。

 

今回は、治ったと思ったTFCC損傷が悪化する原因と対策について解説します!

 

手首が痛い!TFCC損傷が悪化を繰り返す原因

治りかけた手首の痛みが、何度も悪化を繰り返すのがTFCC損傷の特徴です。また、手首に痛みや違和感を感じても仕事や家事を続けた場合はほぼ100%症状が悪化するでしょう!

 

そもそも、TFCC損傷は手首の靭帯や軟骨に炎症が起こる怪我です。靭帯も軟骨も関節の安定や潤滑な動きに役立っています。

 

つまり、手首の関節が動けば必ずその炎症の起こっている部分にダメージが加わってしまうので、TFCC損傷によって起こる手首の小指側の痛みは悪化しやすいのです!

 

また、手首の関節運動には大きな衝撃を吸収できるような筋肉も関わっていないのも悪化が多くなる原因といえるでしょう。

 

 

TFCC損傷による手首の痛みの悪化防止対策

TFCC損傷の悪化を防止するためには、手首の炎症部にかかる負担をなるべく排除することが第一です!

 

そのためには、手首をサポーターやテーピングでしっかりと固定することが大切です。手首が動かなければTFCCに負荷がかからなくなります。

 

正直、このような装具による固定でしっかりと手首の安静を保てれば約7割の人には症状の改善が見られるようになります!

 

しかし、明らかに残りの3割よりも多い人が、その後も手首の痛みに悩まされていますよね?

 

だから、「TFCC損傷になったら、一生痛みと付き合っていかなくてはいけない」という噂が生まれるのです。

 

もちろん、尺骨突き上げ症候群や靭帯・軟骨の損傷が激しい場合はTFCC損傷がの治っていないことによる痛みを抱えることになりますが、実際はTFCC損傷が治っていても手首に痛みを感じている人がいるのです!

 

どういうことかわかりますか?

 

TFCC損傷によって痛んでいた手首がが、TFCC損傷が治っても痛みが続いているということが多いということです。

 

なぜこのようなことが起こるのでしょうか?これはTFCC損傷の悪化でも再発でもありませんよね!

 

もし、このTFCC損傷の真相とその対策について知りたい方は...

 

・「もう手術しかない」と言われたTFCC損傷にも効果を発揮!
→ 10万人の患者を治した!完全版TFCC損傷治療法マニュアル

 

・どのサポーターを買っていいかわからないあなたにおすすめ!

→ TFCC損傷用サポーターランキングトップ3

 

・期間限定公開!TFCC損傷の原因に”直”で効くサプリメント!

最新の軟骨再生サプリメントの効果の秘訣とは?

 






※当サイトで紹介した治療法・予防法で起こった問題に関し、筆者は一切の責任を負いません。自己責任の下、無理せずに行って下さい。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
サポーターを選ぶなら…
TFCC損傷用サポーターランキング
TFCC損傷に”直”に効く!
TFCC損傷に効くサプリメント
その他情報

にほんブログ村へ...
にほんブログ村 病気ブログ 手足・腕・膝の病気へ

人気ブログランキングへ...

FC2ブログランキングへ...

リンク集