交通事故の後遺症・転倒の捻挫が原因のTFCC損傷

交通事故や転倒が原因の重症なTFCC損傷の対処法とは?

TFCC損傷は慢性的なダメージが原因で起こるものだけでなく、交通事故や転倒によって手首を捻挫し大きな負荷がかかることで起こるものもあります。

 

このような場合重症度が高く損傷も大きく強い痛みを感じることが多いですね。骨折と併発している危険性もあります。

 

今回は、交通事故の後遺症や転倒による捻挫で起きた酷いTFCC損傷の対処法について解説します!

 

重度なTFCC損傷はドアノブを捻ったり、タオルを絞ったりするだけで痛みが出るため日常生活を送る上で大きな障害になります。

 

正しい処置をして、まずは生活に支障が出ないレベルまで落ち着かせましょう。

 

 

重症度の高いTFCC損傷は応急処置が大切!

怪我をしたときには、適切な応急処置を素早く行うことが大切です!応急処置の出来不出来によって、その後の治りの良さや早さが大きく変わってきます。

 

特に、重症度の高いTFCC損傷の場合は、関節を捻ったことで起こる靭帯や軟骨の損傷とその周辺の筋肉の炎症を最低限に抑えることで、最終的な完治までにかかる期間は大きく変わります。

 

一般的に応急処置のやり方としては、RICEと呼ばれる方法を取ると良いといわれています。

 

doctor-1149150_640

 

転倒や事故による手首の捻挫にはRICE応急処置法

まず、手首や腕に骨折がないかを確かめましょう。外から見て骨が曲がっていたり、極端に腫れたりしている場合は骨折の可能性があるので、ただちに病院へ搬送しましょう。

 

骨折の疑いが低いものの手首の小指側に強い痛みを感じる場合は、手をついた際に手首を捻り靭帯や三角繊維軟骨を損傷している可能性が高いと言えます。

 

その場合は、先に紹介したRICE応急処置を行いましょう。もし近くに病院がある場合は応急処置をしながら向かっても良いでしょう。

 

RICEとは4つの処置の頭文字を取ったもので、R(安静)、I(冷却)、C(圧迫)、E(挙上)を意味しています。

 

これらの4つの処置を手首に施すためには、テーピング(包帯)、氷水、バケツを用意するといいでしょう。

 

まず、手首の安静を保ち炎症を最低限に抑えるためにテーピングか包帯を適切な強さで巻きましょう。テーピングの巻き方については下の記事を参考にしてください

参考記事:TFCC損傷の簡単なテーピングの巻き方

 

それが出来たら、氷水をはったバケツにそのまま突っ込んで「15分冷却→休憩」を何度か繰り返すといいでしょう。

 

挙上に関しては、休憩の時もしくは挙上したままアイシングが出来る状況であれば心臓よりも高く手を上げるようにするといいでしょう!

 

24時間以内は応急手当を続け、なるべく早く病院にかかるようにしましょうね。

 

このように、きっかけのある重症度の高いTFCC損傷は応急処置がその後の治りを大きく左右します。

 

何度も言いますが、大きなダメージが原因で手首に痛みが出た場合は骨や関節にも損傷があることがあるので、必ず病院に行くようにしましょうね!

 

もし、それでもなかなか手首の痛みが治らないときは...

 

・「もう手術しかない」と言われたTFCC損傷にも効果を発揮!
→ 10万人の患者を治した!完全版TFCC損傷治療法マニュアル

 

・どのサポーターを買っていいかわからないあなたにおすすめ!

→ TFCC損傷用サポーターランキングトップ3

 

・期間限定公開!TFCC損傷の原因に”直”で効くサプリメント!

最新の軟骨再生サプリメントの効果の秘訣とは?

 






※当サイトで紹介した治療法・予防法で起こった問題に関し、筆者は一切の責任を負いません。自己責任の下、無理せずに行って下さい。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
サポーターを選ぶなら…
TFCC損傷用サポーターランキング
TFCC損傷に”直”に効く!
TFCC損傷に効くサプリメント
その他情報

にほんブログ村へ...
にほんブログ村 病気ブログ 手足・腕・膝の病気へ

人気ブログランキングへ...

FC2ブログランキングへ...

リンク集