手首の痛みTFCC損傷はマッサージで対策

TFCC損傷の予防方法としてマッサージは効果あり?

交通事故や転倒による捻挫が原因のTFCC損傷は対策出来ませんが、小さな原因が積み重なって起こるTFCC損傷は予防することが出来ます。

 

一度なってしまうとなかなか手首の痛みが治らないのがTFCC損傷ですから、深刻な症状が出る前に治してしまいたいものです。

 

今回は、TFCC損傷の予防方法としてマッサージは効果的か解説します。

 

手首周りの筋肉はもちろんのこと、全身のコリや不調を取り除くことが大切ですよ!

 

TFCC損傷の原因は手首だけじゃない?

TFCC損傷とは、手首の小指側にある三角繊維軟骨複合体と呼ばれる軟骨や靭帯が損傷し炎症を起こすことをいいます。

 

多くの場合は、手首の過度な尺屈動作(手首を小指側に曲げる)の繰り返しや転倒などの大きな衝撃で軟骨や靭帯が傷つきます。

 

手首の過度な尺屈動作が起こる原因は、手首の運動を司る前腕筋群の筋力・柔軟性の低下が挙げられるでしょう。

 

そして、その前腕筋群の機能低下は前腕筋群の疲労蓄積とそれをもたらす全身の歪み・コリによって起こるのです。

 

9217e9c000ed322011c34c8ff41a0c7f_s

 

TFCC損傷の原因をマッサージで改善できる?

では、前腕の筋肉の疲労や全身の歪み・コリを取り除く方法を見ていきましょう。

 

当サイトでもいくつか方法を紹介していますが、その中でもストレッチやマッサージは自宅で出来るのでオススメです。ストレッチやマッサージは疲労によって凝り固まった筋肉をほぐし、TFCC損傷の予防にも一定の効果があります。

参考記事:TFCC損傷に効果的なストレッチの方法

 

 

上の記事でも書きましたが、TFCC損傷を予防するためには前腕の筋肉群の疲労を取り除くだけでは不十分だといえます。

 

なぜなら、全身の歪みやコリをある程度取り除かないと、また同じように前腕の筋肉に負荷がかかり疲労が溜まりやすくなるからです。

 

しかし、「どこがどのくらい歪んでいるか」、「どこにコリが溜まりやすいか」は人それぞれ違うため、自力でそれらを解消するのは難しいでしょう。

 

ですから、当サイトで紹介しているような前腕の簡単マッサージやストレッチを自宅で行いながら、全身を整えるような施術を専門家から受けることが理想です。

 

このように、TFCC損傷を完全に予防したいのであれば全身のバランスにも気を配るべきでしょう。手首の痛みだけでなく腰痛や肩こりにも効果があるとおもいます。

 

もし、自宅でTFCC損傷の根本の原因を解消したい方は、以下も参考にしてみて下さい...

 

・「もう手術しかない」と言われたTFCC損傷にも効果を発揮!
→ 10万人の患者を治した!完全版TFCC損傷治療法マニュアル

 

・どのサポーターを買っていいかわからないあなたにおすすめ!

→ TFCC損傷用サポーターランキングトップ3

 

・期間限定公開!TFCC損傷の原因に”直”で効くサプリメント!

最新の軟骨再生サプリメントの効果の秘訣とは?

 






※当サイトで紹介した治療法・予防法で起こった問題に関し、筆者は一切の責任を負いません。自己責任の下、無理せずに行って下さい。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
サポーターを選ぶなら…
TFCC損傷用サポーターランキング
TFCC損傷に”直”に効く!
TFCC損傷に効くサプリメント
その他情報

にほんブログ村へ...
にほんブログ村 病気ブログ 手足・腕・膝の病気へ

人気ブログランキングへ...

FC2ブログランキングへ...

リンク集