手首の小指側の痛みTFCC損傷が治るまでの期間

TFCC損傷の痛みが治るまでにかかる期間とは?

手首に痛みを感じてから一番気になるのは「どのくらいの治療期間で治るのか」ということでしょう。

 

TFCC損傷は人によって完治までの期間が違いますし、保存療法では治らないと判断し手術に踏み切ることもあります。

 

今回は、TFCC損傷による手首の小指側の痛みが治るまでの期間の目安について解説します。

 

あくまでも目安ですが、あなたの症状や原因と比較してみてください。

 

「なかなか完治しないな...」と悩むよりも、いろんな有識者の意見を聞いて行動しましょう。

 

TFCC損傷の原因と症状によって治る期間は違う!

転倒して手をついた際に捻挫した場合や交通事故等で大きな衝撃が手首に加わった場合は、骨折や三角繊維軟骨複合体の損傷が大きい可能性が高いです。

 

一特に上のようなきっかけなく手首の小指側に痛みを感じ始めた場合は、三角繊維軟骨複合体の損傷が徐々に進んでいる可能性が高いです。

 

前者のようにきっかけがはっきりとしている場合は、それなりに損傷度合いが高く「保存療法+手術」が必要になることが多いため、治るまでの期間は6ヶ月~1年ほどかかるでしょう。

 

一方で、後者のように損傷度合いが徐々に高まっていく場合は、長期間放置して慢性化していない限り保存療法で治るケースが多いため、治るまでの期間は2週間~3ヶ月ほどでしょう。

 

time-273857_640

 

TFCC損傷の治療期間はいかに早く病院に行くかで決まる!

正直、「手首を小指側に動かすと若干痛いな」くらいで病院に行けば、TFCC損傷なりかけの状態なので2週間程度手首に負担がかからないように生活すれば痛みはとれます。

 

つまり、どれだけ痛みや違和感に対して敏感になれるかが大切です。「忙しいから」、「まだ我慢できるから」と放置してはいけません。

 

日常生活で我慢できない程の痛みが出てきた時には、すでに時遅しなのです。

 

湿布を貼ったり、サポーターで固定したりして一時的に痛みが取れたとしても、また生活しているとすぐに悪化して痛みが出てくるのです。

 

このように、手首に違和感や痛みを感じたら、まずは一度病院に行って検査してもらうことが大切です。もし行く暇がなくても1~2週間は安静にすることをおすすめします。

 

もし、いくら時間が経っても手首の痛みが治らない場合は、新しい角度からの治療に挑戦してみるといいかもしれません...

 

・「もう手術しかない」と言われたTFCC損傷にも効果を発揮!
→ 10万人の患者を治した!完全版TFCC損傷治療法マニュアル

 

・どのサポーターを買っていいかわからないあなたにおすすめ!

→ TFCC損傷用サポーターランキングトップ3

 

・期間限定公開!TFCC損傷の原因に”直”で効くサプリメント!

最新の軟骨再生サプリメントの効果の秘訣とは?

 






※当サイトで紹介した治療法・予防法で起こった問題に関し、筆者は一切の責任を負いません。自己責任の下、無理せずに行って下さい。

 

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

  1. […] 引用元: TFCC損傷.com TFCC損傷の痛みが治るまでにかかる期間 […]

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
サポーターを選ぶなら…
TFCC損傷用サポーターランキング
TFCC損傷に”直”に効く!
TFCC損傷に効くサプリメント
その他情報

にほんブログ村へ...
にほんブログ村 病気ブログ 手足・腕・膝の病気へ

人気ブログランキングへ...

FC2ブログランキングへ...

リンク集